身近なものに使われているアクリライトやアルミ鋳物|共同開発工業会

作業員

建設や建築業界で使われる

工場

建築業界や建設業界で使われているアルミ鋳物の製品は、門扉や装飾金物などがあります。これらの製品は、全てアルミ鋳物で作られており、大量生産をするときに最適です。アルミ鋳物は木型や金型を作り、鋳造し、仕上げ、塗装なでの流れを一社で行なうことができます。自社で全て行なうことができる場合では、生産性が高いため、急ぎで必要なときでもすぐに納品できます。
ただアルミ鋳物を作るだけでなく、企業側の依頼に応じて塗装をすることが可能です。塗装をするときには、電解食処理やクロメート処理をすることができます。塗装には、いろいろな種類があり、外で使うときには、サビにくい塗装をします。また、沿岸のフェンス等を設置するときには海水に強い塗装をすることで錆びにくいフェンスを作ることができるでしょう。
また、アルミ鋳物を制作してもらうときには、大型のものや小型のものまで作ってもらうことが可能です。

アルミ鋳物には、多様多種な用途に使われています。そういった場所や用途に対応するためにもアルミ素材だけでなく、違った金属を混ぜたアルミ合金があります。これより、軽くて頑丈なアルミ鋳物が作られるようになり、カーテンウォールやサッシなどの建築材料として使われています。また、自動者のエンジンや産業機械、自動車のアルミホイールなどもアルミで作られており、いろいろな機械に使われる部品でもアルミを使われています。アルミ鋳物は軽量で耐蝕性が高いこととして工業系から生活用品まで幅広く使用されています。